陸上女子が肉便器になるまで レビュー

陸上女子が肉便器になるまで

dmm版

陸上女子と言えば運動系なので爽やかさや服装によるフェチさを強調できる作品が多いと思いますが今回はそんな陸上女子を題材にしたCG集の紹介です。

スポンサーリンク

ボリュームも描き込みも素晴らしいもののフェチ度が足りない

作品の構成は3部構成になっておりまして1部は一人目の女の子を堕として、2部でもう一人3部で3P肉便器という感じでストーリーは進みます。

1人目は挑発の巨乳の女の子です。

この部の先輩が魔の手を伸ばすのですが最初から部活要素がありませんでした。

やっぱり陸上なので運動しているシーンは1シーンでも入れておくべきだと思います。

無理やり犯されて写真を撮られて脅迫されて堕とされます。

2人目は同じ部活の子で1人目の子と恋人同士という設定です。

最近は付き合いの悪くなって1人目の子の事を詮索する内に真実を知ってやめさせようとして堕とされます。

恋人同士という事なのですが寝取られっぽさは無く設定が勿体無いなぁと思いました。

そして、快楽に堕ちるんですがあっさり堕ちます。

絵の方はあまり上手いといえませんが肉の描き方が素晴らしかったです。

特に背中の描き方は筋肉や肩甲骨の描き方、お尻の部分の肉厚など素晴らしいものがありました。

作者様は後背位にこだわりがあるのか背中からお尻にかけてのが良かったです。

後は肛門やお尻に少し毛を入れるなどリアリティがあって中々のものです。

エッチシーンは作者様の性癖がバッチリ出ていて良いんです。

ただ陸上女子という設定がいかされていないので、そういうフェチの方にはおすすめできませんね。

やっぱり陸上女子なのでもう少しおっぱいも小さく描いた方がそれっぽくなります。

そして、陸上の部活をやっている風景を描いておけば爽やかな女の子を堕とすという背徳感がよりいっそう上がったんじゃないのかなと思います。

購入

dlsite
陸上女子が肉便器になるまで

dmm

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする