ゼヴェンの孕姫 レビュー

ゼヴェンの孕姫
fanza版

ダンジョンを探索して最深部を目指せ!

ハクスラ系ダンジョンRPGの紹介です。

攻略

fanza版 羞恥心を徐々に緩和させて精神的に追い込む描写はすごい作品です。 エロゲーってこうだよなぁと感じさせたRPGでし...
スポンサーリンク

王位継承の為にセクハラ渦巻く男だらけの町で生き抜け!

ストーリーは王位継承の試練の為にダンジョンの最深部を目指すレティシアが主人公です。

彼女は父上の為に王家の為に王位継承権を手に入れなければいけません。

しかし、このダンジョンがある町は女性にだけかかる呪いで男だけしかいません。

自分以外は全て男性というわけで下心満載の男たちの町で時にはセクハラを受け時には意地悪をされつつもダンジョンに挑みましょう。

ダンジョン内は入るたびにマップが変わるローグタイプのダンジョンです。

落ちているアイテムもランダムなので毎回違った展開が待っています。

このダンジョンは階層に分かれていて1階層で10フロアと区切られています。

フロアの最後にはボスモンスターが待ち構えていてそれを倒すと次の階層に移れるという仕様になっております。

最初は身ぐるみ剥がされて装備もお金もありませんが何度もダンジョンに潜ることによって強くなっていきます。

ダンジョンから戻ると疲労回復のために宿屋に泊まったり温泉に使ったりしてゆったりとしたいのですが男だらけの町なのでセクハラされてしまうことも多いです(´・ω・`)

このゲームはエロのシチュエーションが他のゲームと違って、とてつもなく多い上に1つ1つのテキスト量が半端ではありません。

エロシーンが100イベント以上あるそうなのですが初めはセクハラっぽく目に合わされてドンドン触られたりして最後は勿論本番もあります…。

この徐々に責められていくというのがとても上手く表現されていてヒロインも恥じらいを秘めているので萌えます。

このゲームはダンジョンをジョブチェンジしながらスキルを組み合わせて装備も整えるという楽しみが大きいゲームだと思っていましたがエロのボリュームも凄いものがあるので熟れているのもよく分かります。

これだけのボリュームのエロゲーは中々無いですからね。

最後はタイトル通り町の男たちの子供を孕むんでしょうね。

胸も股間も膨らみます!

ちなみにエロイベントを行うとダンジョンの攻略難易度が下がるので意味がないわけではありません。

ちゃんとゲーム性にも直結するようになっております。

逆に処女プレイは出来なくはないですが難易度がかなり高くなります。

さぁこの男だらけの町でひどい目に合わせてダンジョンを制覇しましょう。

王位継承の為には致し方ないですよね~。

ちなみに難易度は3段階から選べるのでハードに遊ぶことも出来ます。

やり込みまくれるゲームなのでお値段以上の価値があるというのは間違いありません。

購入

dlsite
ゼヴェンの孕姫

fanza

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする