罰ゲームでヤンキー女に告ってみた レビュー

読み終わった後なるほど~と言ってしまった作品の紹介です。

逆転寝取られってどういう意味なのか分からなかったのでこういう風に使うんだと思いました。

次作

逆転ネトラレって寝取りじゃないのかなぁと思いつつ読んでおります。 大ヒットした作品の続編で勿論大ヒット! 前作 ...
スポンサーリンク

こういうのもありなのかと作家性を見せつけられました

ストーリーは学校でいじめられていた主人公が学園でも暴力を振るう事で有名な女のヤンキーに告白させてボコられてそれを見てやろうと想ったら逆にオッケーされた所から始まります。

付き合うとなったらセックスしている所を録画しろと更にいじめていた学生に言われて渋々それを実行することに、しかしいじめていたグループの一人は実はこのヤンキー娘が好きで何とも複雑な気分になるのでした。

導入からしてかなり変わっていてこれで寝取られになるんかいなぁと想っていたのですが内容は中々エロエロでした。

というか主人公がねちっこい責めを見せるんですよ。

身体は小さいのにあそこは大きいとこれでヤンキー娘をアヘアヘ言わせます(´・ω・`)

これを録画で見ているいじめていた男が嫉妬に狂うという構図です。

実に面白かったですね。

寝取られとは違うような気がしますが主人公の責めに対してヤンキー娘が純情な反応をするのに興奮しました(*´ω`*)

絵の方はもっちりとしてい好き嫌い別れるかもしれませんが非常に読みやすかったです。

漫画としてはスッキリとした画作りで読みやすかったです。

そして、変態チックな主人公の責め!

普通の寝取られと違うのは読後の爽快感ですよね。

いじめていた相手より優位に立ったというのとヤンキー女をセックスで屈服させたという二重の意味で爽快感がありました。

という訳で普通の寝取られが好きな人にはオススメしにくいですが作品として面白いかというと大変面白いので買いですね。

というかこの内容でお値段が安いですわ(´・ω・`)

購入

dmm

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする