舞子 レビュー

舞子

作家性の高い動画作品の紹介です。

動画といいますかデジタルノベルでエッチシーンになると動画になるという作品でした。

動画サンプルが無いので文だけでこの作品の内容が伝わるか分かりませんが頑張ってみたいです。

スポンサーリンク

ロリだけど色気が凄い幻想的な動画作品

最初の方が静止画でヒロインの状況を説明するシーンが続きます。

正直モデリングが不気味だなぁと思って観ておりました。

そして、押し売りのおじさんが現れてヒロインにセクハラ行為をするのですが嫌がらずに布団をひいてセックスを受け入れます。

なんですか?

この天使は!?

そこからは新婚夫婦の様な生活が始まります。

舞台はおそらく昭和40年~50年ぐらいの日本です。

古い日本の風景と幼いヒロインの肉体が幻想的な雰囲気を醸し出していました。

エッチシーンになると不気味だと思っていたヒロインのモデリングも可愛らしく見えてきます。

張りがあり大きくないおっぱいと柔らかそうなパイパンのオマ○コがとても美しいです。

控えめな喘ぎ声と激しくないセックスがとても良かったです。

背景の古い日本のテレビや本棚や日本家屋がかなり研究されていてリアルな昭和感を出していてたまらなく魅力的な作品でした。

少し悪人なおじさんも最後には優しげなお爺さんになっていました。

精気を吸い取られたんでしょうかね?

色々と魅力的な作品の仕上がりでこれからも追いかけたい作家様でした。

購入

dlsite
舞子

fanza

舞子

1,620円

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする