くノ一アヤメ レビュー

くノ一アヤメ

dmm版

くノ一のゲームですがこちらはくノ一牡丹の発売日と同じような日に発売されたように思います。

くノ一牡丹はRPGでしたがこちらはアクションRPGとなっております。

中々快適に動作するのでアクションとしてもサクサクプレイできました。

こちらの特徴はいきなり最終ダンジョンにいける所ですね。

つまり結構自由に遊ぶことが出来ます。

スポンサーリンク

さっぱりとした絵なのにガッツリとしたエロのハーモニー

くノ一がヒロインの世界ですが敵キャラはゴブリンやオークになっております。

おにぎりや手裏剣やかぎ縄なんてアイテムがあるので日本的ですがゲーム画面は牧歌的ですがファンタジーです。

ふとした事で助けた村長の頼みでオークキングを倒すことになったくノ一の物語です。

アクションRPGで見下ろしなのでゼルダの伝説を思い起こして頂いたら良いと思います。

ただゼルダの伝説の様な謎解きは一切ありません。

一応、いきなりオークキングのいる城に行けますが最初から戦っても中々勝てません。

世界にはくノ一をパワーアップするアイテムやスキルポイントがあり、それを手に入れてオークキングを倒します。

雑魚敵はそうではありませんがボスなどは結構動きが早いのでしっかりと相手を見てヒット&アウェイで戦う事になります。

アクションゲームが苦手な人が難しい部類に入るゲームだと思います。

レベルも30レベルでストップするのでレベルを上げまくったらクリア出来るというゲームではないです。

まぁ慣れですけどね(´・ω・`)

雑魚敵は発情していたりしてセクハラ攻撃をしてきます。

その攻撃を食らうとくノ一は発情値が上がりエッチな事をモンスターにされちゃいます。

情報収集でも人間相手にエッチなことをしたりするのでくノ一って大変ですね(´・ω・`)

結構絵柄があっさりめな絵なのですが敵に敗れて敗北エッチの方は結構エゲツない感じです。

多数のモンスターに囲まれてひたすらレイプというのが多かったです。

勿論この後ゲームオーバーなのですが(´;ω;`)

このゲームは結構難しいので何回もこの画面に出くわしました。

それは最初は要領を得なかったのでクリアが難しいゲームだなぁと思っていましたが忍術の火遁を使いまくるとサクサク進めるようになりました(´・ω・`)

サクサク進めるようになると面白いですよ。

敗北陵辱系ですが人間相手にも結構エゲツない感じで犯されたりしまう。

これがこのサークルさんの持ち味なんでしょうね。

快適なアクションとガッツリとしたエロで良いゲームだと思います。

アクション苦手な人でもチートアイテムや回想全開放機能がついているので安心してプレイできます。

陵辱プレイが嫌いでは無ければ是非買ってみて下さいね。

購入

dlsite

くノ一アヤメ

dmm

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする