紅獄の剣士 ティーナ レビュー

紅獄の剣士ティーナ

このサークルさんはねちっこいエロで評判ですが現代物がばかりでファンタジーはどうなんだろうと思っていたらしっかりと作られていて安心しました。

と言いますか最高のセールスになりましたね。

凄い事だと思いました。

攻略

ねちっこいおっさんが女剣士の肉体を弄んじゃうドエロRPGです。 特に難しい所はありません。 誰でも簡単にクリア可能となっ...
スポンサーリンク

ねちっこいシナリオは健在!簡単エロスなRPG作品

お話は悪い魔女を倒した2人の女性勇者の物語です。

王様の命令で治安の悪い村に行って調査を命ぜられるのですが魔女の呪いで力を奪われます。

そして、力を取り戻す為の旅に出ることになります。

ここのサークルさんは気が強い女性が堕ちていくお話が得意なのですがそれがファンタジーの世界でも存分に発揮されます。

ゲームとしてはRPGというよりはイベント重視アドベンチャーという感じです。

ザコ敵の戦闘は触れただけで勝てるのであってないようなものです。

ゲームは宿屋の前で2人のヒロインを切り替えて村を探索していきます。

そこではエッチなイベントが目白押しです。

このサークルさんは汚いおじさんしか出てきません。

エロい子供も出てくるんですが何故か汚いです(笑)

前の作品からそうなのでそういう性癖なんでしょうね。

あまり絵の方は上手くないのですがエロが凄いねちっこいんです。

ファンタジーの世界でもねちっこいシナリオをよく思い浮かぶなぁと感心します。

あまり他のサークルさんがしないようなシチュエーションが多いのでとても楽しめました。

また、メインとなるシナリオだけを進めて良いという親切設計です。

エロの方を見なくて進めていくことは出来ますが結構味気ないでしょう。

ここのサークルさんはエロくてねちっこい責めを楽しむ為のゲームなので是非あちこち出歩いてメインを進めずに女性勇者の痴態を楽しみましょう。

難易度も低くて誰でも楽しめる内容です。

是非楽しんで抜いてくださいね!

クリア後

先程クリアしたんですが恐ろしいほどエロシーンがあります…。

シナリオを先に進めるのは簡単ですがエロシーン見ようと思うとほとんど進みません。

ボリュームがすごすぎます。

ラスト周辺はねちっこいエロとは違い熱い展開です。

全然ゲームが違います。

爽やかなラストにねちっこいエロという相反するものが入っているゲームでした。

こんなボリューミーなゲーム制作、作者様お疲れ様でした。

購入

dlsite
紅獄の剣士ティーナ

fanza

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする